頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛法

薄毛放置歴30年のオヤジが発毛した薄毛治療法

約30年間薄毛と共に過ごしてきましたが、ある情報がきっかけで、薄毛治療を開始し、改善されつつあります。まさか61歳にしてこんなに改善されるなんて想像もしていませんでしたので、本当にビックリしました。おかげさまで副作用も全くないので、一体どこまで改善されるのか、楽しみしかありません。

出川哲郎さん、幼稚園の送り迎えは●●●だった

皆さん、こんばんは。

薄毛治療の放置歴30年の超ベテラン、

7月7日七夕生まれの、

ミスターヒコボシです。

 

本日は、リアクション芸人の代表格で、若い頃は「抱かれたくない男」

ランキングで常に上位をキープしていましたが、最近は「かわいマスコット」

的な存在で、性別を越えて愛されキャラになった、出川哲郎さんの登場です!

 

プロフィール

 

横浜放送映画専門学院演劇科出身

生年月日 1964年2月13日

身長 159cm

体重 73kg

血液型 B型

 

経歴

 

※家族は両親と5歳年上の兄、1歳年上の姉の5人家族だった。

 

※実家は、老舗佃煮海苔販売店で、5階建ての自社ビルを保有し、

江戸時代から開業していた「つた金」という、横浜では結構有名な店である。

 

※大伯父は日本製鐵の社長で、日本経済団体連合会の会長を務めていた。

 

※佃煮や海苔を、お中元やお歳暮で贈るのが、

ごく一般的だった時代のお店なので、売り上げも順調に挙がり、

超お金持ちで、裕福な暮らしぶりだった。

 

※家族5人にそれぞれ1人ずつ、専属のお手伝いさんがいて、

身の回りの世話を全てしてもらい、幼稚園の送り迎えは

ベンツだった。

 

※幼少期は非常におとなしい、おばあちゃん子の、おぼっちゃまだったが、

女の子によく間違えられた。

 

★神奈川県横浜市立幸ヶ谷小学校

※英語とピアノを習いに行っていた。

※非常に負けず嫌いで、真面目な性格だった。

 

※父親は色んな場所に愛人がいて、数ヶ月に1度しか、

家に寄らなかったが、父親とは、そういうものだと思い込んでいた。

 

※番長格の「キヨちゃん」にごまをすって、親しくなり、

その威光を借りて、威張っていた。

 

※小学校高学年ぐらいから、映画に夢中になった。

 

※テレビの「金曜ロードショー」は、毎週欠かさず観て、

将来自分は映画俳優になると心に決めていた。

 

★神奈川県横浜市立栗田谷中学校

※全くの金づちで泳げなかったので、泳げる様になりたくて

水泳部に入部した。

 

※中学3年の時、男女2人ずつ4人で、初めてデートし、

映画「グリース」を観たが、緊張しすぎて、そのあとも

女の子と全く話が出来なかった。

 

★神奈川県私立武相高等学校

※成績はクラスで一番だった。

※カッコだけのナンチャッテ不良だったが、

「キレたナイフ」と呼ばれていたと自称している。

 

軟式野球部に所属したが、3年間ずっと補欠のままだった。

 

※ムードメーカーとして、チームに欠かせない存在だったので、

チームが大会に優勝した時、スタンドで応戦していた出川さんが、

胴上げされたこともあった。

 

※高校卒業直前に、父親が小豆の先物取引と、クラブの経営、

両方共失敗し、億単位の負債を抱えることとなり、家業も

倒産寸前まで追い込まれてしまった。

 

※その後、実家の会社は持ち直し、現在は、

出川さんの実兄が社長を務めている。

 

★横浜放送映画専門学校(現:日本映画大学

※当初は4年制の大学に進学する予定だったが、

前述の通り、高校卒業間際に、家業が傾いてしまったので、

働きながら専門学校に通うという道を選択した。

 

※お笑いコンビ、ウッチャンナンチャン内村光良さんや南原清隆さんと

同級生で、仲が良く、一緒に「新島」に行って、女の子をナンパしていた。

 

※役者を目指していたので、専門学校在学中に、劇団「青年座」の

入団試験を受けたが、残念ながら不合格だった。

 

劇団旗揚げ

 

※専門学校を卒業後、ウッチャンナンチャンと一緒に劇団

「SHA・LA・LA」を旗揚げし、座長となり、舞台公演を開始した。

 

※会場の手配、スケジュール管理、ギャラ交渉などの雑務をこなしていた。

 

★1986年

石橋保さん主演の映画「君は裸足の神をみたか」で映画デビューを果たした。

 

山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズの、長渕剛さんと

志保美悦子さんが共演した第37作『幸福の青い鳥』から、

竹下景子さんがマドンナ役の第41作『寅次郎、心の旅路』まで、

5作連続で出演した。

 

★1993年

 

第13回ビートたけしの「お笑いウルトラクイズ」で優勝した。

 

★2001年

特別番組『オールスタ感謝祭01春超豪華!クイズ決定版、

21世紀最初の特大号』に出演し、ピリオド6でチャンピオ輝き、

ボーナスクイズもクリアし、賞金100万円を獲得した。

 

★2014年

芸歴29年目にして初の冠番組出川哲郎のリアルガチ』(テレビ東京)が

放送スタートした。

 

★2017年

ゴールデンタイム初の冠番組出川哲郎の充電させてもらえませんか?』

テレビ東京)がスタートした。

 

地道な努力

 

体当たりの芸風がウケて、人気芸人迄上り詰めた出川さんは、

過去の出演番組のビデオを大量に保存し、自分が出た番組の

オンエアチェックは、どんなに忙しくて時間がなくても、

必ず行なうといった、地道な努力を積み重ねてきました。

 

人一倍、体を張った仕事をこなしてきた反動で、椎間板ヘルニア

坐骨神経痛、胆管炎などの病歴があります。

 

「ヤバいよ、ヤバいよ!」って事に、リアルにならない様、

健康面には充分留意して、お笑い芸人として、更に

高みを目指してもらいたいですね。

 

では、今日のところはこの辺で。

 

また次回、元気でお会いしましょう。

 

www.m-hikoboshi.com