頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛法

頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛方法

薄毛でお悩みの方を救済する「頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛方法」約30年間薄毛と共に生きてきましたが、ある情報がきっかけで結構改善されました。正直もう完全に諦めていたのに、61歳にしてまさか生えて来るとは本当に想定外。おかげさまで副作用も全く無くどこまで復活するか、これからが楽しみです。

阪神タイガース ソフトバンク中田賢一投手獲得へ

皆さん、こんばんは。

阪神タイガースファン歴60年の超ベテラン、

7月7日七夕生まれの、

ミスターヒコボシです。

 

本日26日午後、阪神タイガースが、

福岡ソフトバンクホークス中田賢一投手(37)を、

無償トレードで獲得することが判明しました。

 

両球団の間では既に合意に達していた様で、

とんとん拍子で、夕方には、正式発表の運びとなりました。

 

という事で、急遽本日は、晴れて阪神タイガースの一員になった、

中田賢一投手の登場です!

 

中田投手は2005年から2013年まで中日ドラゴンズ

2014年から今年2019年まで

福岡ソフトバンクホークスに在籍しています。

 

プロフィール

 

2004年 中日ドラゴンズよりドラフト2巡目指名される。

北九州市立大学出身公立大学だ!かしこ(笑)

右投、右打 投手

生年月日 1982年5月11日

身長 181cm

体重 82kg

 

経歴

 

北九州市立永犬丸小学校

小学校3年の時から、父親がコーチ、監督を務めた、

永犬丸レッドライオンズでソフトボールを始める。

 

北九州市立沖田中学校

上津役ロビンス(硬式野球)に所属。

本格的に野球を始める。

 

福岡県立八幡高等学校

三塁手兼控えの投手としてスタート

※地元でも有名な進学校で、

 野球と勉強の両立に悩む。

 

2年時 秋からエースとして君臨する。

3年時 当時の最高速度は130キロ後半。

    春の県北部大会ベスト8

    夏の県大会3回戦敗退😢

 

北九州市立大学←本日2度目の「かしこ!」(笑)

2回生時 春と秋にリーグベストナインを連続受賞。

3回生時 地道なトレーニングが実り、

     最高速度150キロに到達!!

4回生時 九州六大学春季リーグで、

     39年ぶりに優勝。

     最多勝、特別賞(リーグ通算300奪三振

     ベストナイン、MVPを獲得。

     まさに無双状態!!

 

日本大学日本選手権大会に出場し、3チームによる優勝決定戦で、

第一試合を9回完投勝利、その後、わずか45分間の休憩のあと、

第2試合もなんと、延長11回まで投げ抜き、完投で、

サヨナラ勝ちを収めました。

見事なタフネスぶりで、一人で310球を投げ抜いて

リーグ制覇を果たしたのです!

他にピッチャーおらんかったんかい!(笑)

 

秋季リーグ戦では、久留米大学を相手にノーヒットノーランを達成。

日米大学野球選手権大会で日本代表にも選ばれました。

大学入学後に、グ~ンと成長した感じですね!

 

★2004年 中日ドラゴンズよりドラフト2巡目指名。

★2005年 ルーキーながら開幕ローテーションに入る。

       15試合に登板して8勝3敗。

       途中先発6試合で6連勝するなど、

       目立った活躍をするが、新人王は、

       ヤクルトの青木宣親選手が受賞。

       中日スポーツ制定の昇竜賞新人賞を受賞する。

★2007年 28試合に登板し、14勝8敗と、

       プロ入り3年目に初の2ケタ勝利を達成!

★2008年 3月31日に北京五輪

       日本代表第一次候補選手に選出される。

★2010年 同姓の中田亮二選手が入団してきたので、

       スコアボード名前が「中田」から

       「中田賢」に変更される。

★2013年 シーズン終了後に国内FA宣言。

       出身地の地元球団である、

       福岡ソフトバンクホークスへ移籍。

★2014年 開幕第2戦から先発ローテーション入り。

       25試合に登板。

       11勝7敗で2ケタ勝利をあげる。

★2018年 プロ通算100勝を達成する。

 

スタミナ

 

中田賢一投手は、大学時代のみならず、

プロ入り後の中日ドラゴンズ時代から、

そのタフネスぶりは有名でした。

 

自己最速は153キロですが、その記録は、

先発した試合の8回、128球目に記録しています。

対戦相手は、阪神タイガースでした。

なんて日だ!(笑)

 

ナゴヤドーム

 

古い記録になってしまいますが、

ルーキーイヤーの2005年4月15日の対阪神戦での

プロ初勝利から、2007年6月24日の対ソフトバンク戦に

敗れるまでの3年間で、ナゴヤドーム13連勝!!

を記録しました。

 

ナゴヤドームを何故か苦手とする、我らが阪神タイガースにとって、

頼もしい限りです。

 

37歳

 

中田投手は今37歳で、来年38歳になります。

年齢を気にする声が、早くも聞こえている様ですが、

全く気にする必要はありません。

 

今年大活躍した藤川球児投手は来年40歳ですよ!

年齢の壁をぶっ壊せ~!!

 

必ず活躍してくれると信じています!

応援するぞ~!ガンバレ!!

 

では、今日はこの辺で。

 

また、次回元気でお会いしましょう。