頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛法

薄毛放置歴30年のオヤジが発毛した薄毛治療法

約30年間薄毛と共に過ごしてきましたが、ある情報がきっかけで、薄毛治療を開始し、改善されつつあります。まさか61歳にしてこんなに改善されるなんて想像もしていませんでしたので、本当にビックリしました。おかげさまで副作用も全くないので、一体どこまで改善されるのか、楽しみしかありません。

木梨憲武さんは2軍、三谷幸喜さんは13軍?

皆さん、こんばんは。

薄毛治療の放置歴30年の超ベテラン、

7月7日七夕生まれの、

ミスターヒコボシです。

 

本日は、お笑いだけではなく、俳優、アーティスト、声優に至るまで、

マルチな才能をいかんなく発揮し、活躍している、

お笑いコンビのとんねるずのメンバー「ノリさん」こと

木梨憲武さんの登場です!

 

プロフィール

 

帝京高等学校出身

生年月日 1962年3月9日

身長 177cm

体重 60kg

血液型 O型

 

経歴

 

東京都世田谷区のサイクリング自転車店「木梨サイクル」を

経営する父親と母親と妹の4人家族だった。

 

★東京都世田谷区立塚戸小学校

FC東京のサッカースクールの八幡山スクールに所属していた。

 

※このスクールには、脚本家の三谷幸喜さんも所属していて、

13軍でしたが、木梨さんは2軍に居て、当時の三谷さんにとって

木梨さんは、雲の上の存在だった。

 

13軍迄あることの方が、驚きですね!

ひょっとして14軍以降も存在していた?

 

どんだけ~!!(笑)。

 

※実家がサイクリング自転車店経営ということもあって、

一人で自転車に乗って遠出することも多く、新宿、渋谷は、

自転車で行くことが出来る一番遠くの都会だった。

 

※約90㎞も離れた、おばあちゃんが住む静岡県伊東市迄、

一人で自転車に乗って行ったことがあった。

 

小学生の体力で、これはスゴイ!

自転車の耐久性もスゴイ!(笑)。

 

★東京都世田谷区立千歳中学校

※中学に入るまでは、クラスで一番小さい方だったが、

3年間でかなり身長が伸びた。

 

※サッカーを通して、チームワークを重視し、周囲を思いやる

心配りの精神が、この頃から養われていった。

 

★東京都私立帝京高等学校

※既に全国制覇を果たしていた、名門のサッカー部に入部してみると、

130人の部員の内、レギュラー枠を超えてしまう20人ほどが、

全国の各地域の中学選抜チームのトップ選手達で、レベルは相当高かった。

 

※レギュラーの中には、スパイクをもらっていたり、

日本リーグ(現:Jリーグ)に行く人もいたりして、憧れと共に

そういった凄い人たちと、友達になれるのが嬉しかった。

 

※サッカー部の中で、すぐに人気者になり、先輩にも可愛がられ、

この当時から宴会芸的なことをやったりして、

チームの盛り上げ役的な存在だった。

 

※サッカー部の人気者だった木梨さんは、野球部の人気者だった、

石橋貴明さんと出会い、意気投合して、コンビを組んで

ネタをやったりしていた。

 

※バラエティ番組「TVジョッキー」に「ザ・チャレンジ」という、

素人参加コーナーがあり、ピンのモノマネで出場し、

5代目のチャンピオンに輝いた。

 

※この番組のグランドチャンピオン大会に出場した際、

同番組の常連出場者だった石橋さんが友情出演し、

事実上、これがテレビでの初共演となった、

 

★1980年

※高校卒業後、東京都内の東京ダイハツ販売に就職し、

杉並営業所に配属された。

 

※7月に石橋さんとコンビ名「貴明&憲武」で、

お笑いオーディション番組「お笑いスター誕生!!」に出場した。

 

★1981年

お笑いスター誕生」で6週勝ち抜いたときに、

現在のコンビ名「とんねるず」に改名した。

 

★1982年

4月にようやく「お笑いスター誕生!!」で、

10週連続勝ち抜き、グランプリを獲得し、プロデビューを果たした。

 

★1986年

森田芳光さん監督のコメディ映画「そろばんずく」に、

時津風わたる役で出演した。

 

※1994年に結婚する安田成美さんとは、

この映画の共演がきっかけで出会った。

 

★1996年

第47回NHK紅白歌合戦に、演歌歌手の山本譲二さんと構成し、

北島三郎さんが全国的にプロデュースした演歌デュオユニット

「憲三郎&ジョージ山本」として出場した。

 

★1998年

フジテレビ系列の連続テレビドラマ「木曜劇場」の「甘い結婚」で

出版社で営業課長を務める、主役の唯野喜太郎を演じた。

 

★2003年

ディズニーとピクサーの共同制作アニメ映画「ファインティング・ニモ」の

日本語吹き替え版で、声優として主役のマーリンを担当した。

 

★2004年

テレビ朝日スペシャルドラマ「にんげんだもの相田みつを物語ー」で

相田みつを役を演じ、好評を博した。

 

とんねるずとして、フジテレビ系列のバラエティ番組「笑っていいとも!」の

レギュラーになる。

 

★2019年

10月にソロ歌手としての音楽活動を開始するため、自主レーベル

「木梨レコード」を立ち上げ、12月11日に処女アルバムとして

「木梨ファンクザ・ベスト」を発売した。

 

年齢を重ねても、破天荒な行動で視聴者を楽しませて、

お茶の間を明るくしてくれる、木梨さんのソロ歌手としての

新たな挑戦にエールを送りたいですね。

 

では、今日の所はこの辺で。

 

また次回、元気でお会いしましょう。

 

www.m-hikoboshi.com