頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛法

頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛方法

薄毛でお悩みの方を救済する「頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛方法」約30年間薄毛と共に生きてきましたが、ある情報がきっかけで結構改善されました。正直もう完全に諦めていたのに、61歳にしてまさか生えて来るとは本当に想定外。おかげさまで副作用も全く無くどこまで復活するか、これからが楽しみです。

薄毛治療薬以外の薄毛対策についてPART1

皆さん、こんばんは。

薄毛治療放置歴30年の超ベテラン、

7月7日七夕生まれの、

ミスターヒコボシです。

 

以前私は、男性型脱毛症(AGA)の治療には、

ミノキシジル配合の外用薬(塗り薬)と、

フィナステリドもしくはデュダステリドいずれかの

内服薬(飲み薬)の併用が、一番効果的であると

お伝えしました。

 

もう一度おさらいして、それぞれの治療薬について、

簡単に言いますと、ミノキシジルには発毛を促進する働きがあり、

フィナステリドとデュタステリドには抜け毛を防ぎ、

髪の毛の成長期間を引き延ばすといった働きがあります。

 

最近特にCM等でよく目にする様になった、

AGA(男性型脱毛症)治療専門クリニックでの診療内容も、

クリニックによって多少異なりますが、

ミノキシジルとフィナステリド、デュタステリドを使った、

通常月に3万~4万円かかる治療法になります。

 

あくまで自己責任になってしまいますが、今まで私は個人で、

AGAクリニックに通うよりも、かなり安く、確実に

男性型脱毛症を治療する方法をお伝えしてきました。

 

ただ、自身の薄毛の症状について、医師に相談した上で納得して、

治療に取り掛かりたいと思われる方も、当然おられると思います。

 

経済的に全く問題の無い方は、

AGA(男性型脱毛症)治療専門クリニックに通院されるのは、

全然OKだと思います。

 

ただハッキリ申し上げて、儲け主義に走り、例えば

副作用の可能性が高い(全く副作用の出ない方もおられます)、

ミノキシジル内服薬(飲み薬)を、目に見える効果が高く、

速効性もあることから、何の説明もしないで服用させたり、

必要以上のオプション治療をして、治療代を、

いたずらに釣り上げている所もある様ですので、

充分な注意が必要かと思います。

 

初診だけで、継続治療を強要しない、良心的と言いますか、

本来当たり前なのですが、

常識的なAGA治療専門クリニックも沢山ありますので、

頭皮の状態の診断と、治療法の説明を受けた後、

ご自身でしっかり知識を吸収された上で、

私の様に、信頼できる代理店を通して、個人輸入で、

ミノキシジル外用薬(塗り薬)とフィナステリド内服薬(飲み薬)を

安く購入して治療する方法も有りかと思います。

 

私は面倒くさがりなので、いきなり個人輸入で購入しましたが・・・。

 

次に、かなり前置きが長くなってしまいましたが、

タイトルの薄毛治療薬以外の薄毛対策についてです。

 

ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドといった

AGA(男性型脱毛症)治療薬を使用した治療法の発毛効果を

数値で100という数字で表すとしましたら、

限りなく発毛効果はゼロに近いですが、

育毛効果は多少なりとも、期待できる方法を

お伝えしたいと思います。

 

 

シャンプーは優しく、優しく

 

 

毎日使うシャンプーは、アミノ酸系のシャンプーがオススメです。

ゴシゴシと強くこすって洗ってしまうと、

新生毛が抜けてしまう可能性がありますので、

優しく洗うのがベストです。

 

自分の周りにはゴシゴシ洗っても、髪の毛がフサフサで、

全然大丈夫な人が沢山いるし、気にしなくていいだろう。

第一、そんなに簡単に抜けてしまう様なヒヨワな髪の毛は、

どちらにしても、いずれ抜けてしまうだろうし、

関係ないじゃん。的な考え方をする方もおられる様ですが、

それは間違っています。

 

AGA(男性型脱毛症)を発症させた人の髪の毛は、

普通の人の髪の毛よりもかなり、デリケートなのです。

 

アトピー性皮膚炎の人で、普通の人と同じ様に

身体をゴシゴシ強く洗う人はいないと思います。

 

たくましく、頭皮にしっかりと根付くのを夢見て

お願いですから(笑)、優しく洗って下さい。

 

 

ケトコナゾールが配合されたシャンプーも併用

 

 

ケトコナゾールとは、元々頭皮の脂漏性皮膚炎の患者さんの為の、

かゆみ、炎症を抑える成分ですが、

薄毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」の生成を、

抑える働きもあります。

 

「ニゾラールシャンプー」というオリジナルシャンプーが、

AGA(男性型脱毛症)治療専門クリニックで、

実際に使用されています。

 

ケトコナゾールシャンプーの使用法

 

ケトコナゾールが配合されたシャンプーは、

洗浄力が強いので、3日に1回の使用で充分です。

後の2回は、アミノ酸シャンプーを利用しましょう。

※ケトコナゾールの効果は、毎日使っても、

3日に1回でも同じです。

 

シャンプー以外の薄毛対策については、

また後日お伝えします。

 

カミングスーン!

という感じで、お許しください(笑)

 

では今日の所は、この辺で。

 

また次回、元気でお会いしましょう。

 

 

★育毛サロンに行く前に読む本★