頭皮 薄毛 抜け毛の悩みをぶっ壊す 発毛法

薄毛放置歴30年の61歳が発毛した薄毛治療法

約30年間薄毛と共に過ごしてきましたが、ある情報がきっかけで、薄毛治療を開始し、改善されつつあります。まさか61歳にしてこんなに改善されるなんて想像もしていませんでしたので、本当にビックリしました。おかげさまで副作用も全くないので、一体どこまで改善されるのか、楽しみしかありません。

薄毛治療のおすすめクリニック・人気ランキング

皆さん、こんにちは。

薄毛治療の放置歴30年の超ベテラン、

7月7日七夕生まれの、

ミスターヒコボシです。

 

私は現在AGA(男性型脱毛症)の治療中ですが、

使用している薬は内服薬フィナステリドと

外用薬(塗り薬)ミノキシジルの2種類で、

お勧めはできませんが、個人輸入で入手しております。

 

個人輸入をお勧めできない理由は簡単で、

薄毛治療の医療機関で血液検査をしてもらった方が、

体調や頭髪の症状に応じた適格な治療が受けられますし、

心理的にも安心して治療を継続することが出来るからです。

 

例えとして正しくないかもしれませんが、

風邪を引いたとき、市販の風邪薬で対処する事も多いと思いますが、

症状が長引くと、病院にお世話になる方も結構おられるでしょう。

 

病は気からということもあり、専門医に触診して頂いただけで

急に気分が良くなり、体調が戻った経験がある方も

少なくないと思います。

 

薄毛治療は気分では決して治りませんが(笑)、医療機関

お世話になることで、色んな事も相談に乗ってもらえますし

継続治療の確率が上がります。

 

実は、この継続治療というのが非常に大事で、

AGA(男性型脱毛症)は、100%に近い確率で改善可能なのに、

途中で諦めて治療を中止してしまうという

もったいない方が結構おられるのです。

 

では何故私が個人輸入で治療薬を購入して、治療をスタートさせたのか?

 

61歳という年齢と頭皮の状態の酷さが医療機関にお世話になる為の

大きな障害になったのは間違いありませんが、

 個人輸入で治療するきっかけにつきましては、

長くなってしまいますので、

興味がある方は、以下の記事をご覧になった後、

必ずこの記事に戻って来て下さい。(笑)

 

 

www.m-hikoboshi.com

 

 

現状私の場合約1年間、勝手な判断で個人輸入で薄毛治療薬を

購入して使用していますが、副作用は全くありません。

 

元々使用している薬には副作用の心配はまずないのですが、

個人差は当然あるでしょうし、

正直私も、今得た知識が当初からあれば、

体のことを考えて念の為、

最初はクリニックのお世話になっていたと思います。

 

クリニックに1年程通院して、薄毛治療薬の体への

適応力と効果をしっかり実感してから、個人輸入

移行していく方法も全然有りかなと思います。

 

コストパフォーマンス面を考えれば、

むしろこの方法がベストかも知れません。

 

私の場合、頭髪の状態が重症だったので、

数年かけて治療しなければなりませんが、

軽症の方で、1年で元通りの状態になれば、

後は基本内服薬のみで、状態を維持すれば良いわけで

そうなれば個人輸入で薄毛治療を継続された方が断然良いと思います。

 

外用薬を辞めてしまえば、また薄毛が進行すると

思い込んでいる方が結構おられる様ですが

そんなことはありません。

 

ただ、維持したければ内服薬は飲み続けなければなりません。

 

クリニックの場合、半年もしくは1年間の通院(オンライン診察)の後、

薄毛治療を継続するか否かについては、

医師の方から確認してくれますので、

クリニックでの薄毛治療を辞める時の

精神的負担は全くないに等しいと思います。

 

 薄毛治療のおすすめクリニック

 

 

 すっかり前置きが長くなってしまいましたが、

私がおすすめする薄毛治療のクリニックを

ご紹介いたします。

 

各々のクリニックの処方箋もベースとなるのは、私が使用している

内服薬フィナステリドと外用薬(塗り薬)ミノキシジル

2種類です。

 

おすすめクリニックのご案内の前に見て頂きたい動画があります。

「まだ引っ張るんか~い」(笑)。

 

お笑い芸人・宮迫博之さん

 

今や時の人となった、お笑い芸人の宮迫博之さんが

薄毛治療について、動画の開始30秒ぐらいからドーピングと称して

興味深い発言をしています。

 

youtu.be

 

98円の安い詰め替えシャンプーを使用しながら

専門家の「毛根は、やけどや傷を負わない限り、一生死滅しない」という

見解を信じて頑張っている私には、少し納得できない発言内容もありましたが、

基本的には、これから薄毛治療を始めようとしている方には

元気が出る動画かなと思います。

 

ただ過去記事でもやりましたし、かなり古くて済みませんが、

毛根の気持ちに成り代わってしつこく言わせていただきますと、

武田鉄矢さんが101回目のプロポーズで言っていた通りなのです。

 

「僕は死にましぇん!」(笑)。

 

失礼しました(汗)。

 

それでは気を取り直して、

今度こそ薄毛治療のおすすめクリニックのご案内です。

 

薄毛治療の おすすめクリニック

 

👑第1位

業界初!第4世代の新発毛プラン【リアス銀座クリニック】

 

 ★医師だけではなく、カウンセラー全員が

 日本毛髪科学協会認定の「毛髪診断士」を取得したプロ集団

 

★毎月無料で血液検査をして、症状には勿論、日々変化する

 患者の身体の状態に合わせたキメ細かい治療

   (オンライン診察もスタート)

  

  

 👑第2位

AGA・FAGA治療なら大阪美容クリニック

 

★認可取得の発毛薬のみを使用し、

 薄毛のデリケートな悩みをしっかりとバックアップ

 

★年中無休で平日21時まで診療、オンライン診療もスタート

 

 

👑第3位

AGA治療なら「明確」「便利」な【AGAヘアクリニック】

 

★テレビ電話によるオンライン診察が可能

 

★自宅に居ながら診察や薬の処方をしてもらえる

(半年に一度は、病院での受診が必要)

 

  

 ミスターヒコボシの薄毛治療経過画像

 

薄毛治療前            薄毛治療の開始から370日

 

 

薄毛治療開始前          薄毛治療の開始から370日

 

 

薄毛治療から350日        薄毛治療から375日

 

 

一緒に頑張りましょう!

 

特に頭頂部がまだまだですが、治療開始前はツルツルだったのに、

手で触れてみますと、結構ザラザラした感じになってきました。

 

当初は毛根が死滅したと諦めていましたが、

もしかしたら生えてくるかもしれません。

 

アサイクルの周期は一般的に2~6年と言われています。

 

産毛さえ見当たらない状態でも、前述の通り、

やけどや傷を負わない限り、一生人間の毛根は死なないらしいので、

最低でもあと一年は歯を食いしばって(笑)、頑張る所存です。

 

重症の私が、それなりに改善されれば、全国の薄毛同志?に

大きな希望をもたらすことが出来ると信じています。

 

読者の中で頑張らなければいけない人(笑)は、ほぼ100%、

私より軽症でしょうから、勇気を持って共に頑張りましょう。

 

 

では、今日の所はこの辺で。

 

また次回、元気でお会いしましょう。

 

 

www.m-hikoboshi.com